SFAモバイル活用

営業活動といえば、企業にとって売上を伸ばすためのもっとも重要な活動です。
顧客訪問の多い営業パーソンに対し、営業活動の質をよくすることで生産性を上げなくてはいけないと、日々考えている営業マネージャーのあなたへ。

本日は、SFAが社外から利用できる場合に発生するメリットをご紹介いたします。

生産性の向上とは

生産性の向上とは、「保有する資源を最大限に有効活用し、最小限の投資で最大の成果を生み出すこと」です。
営業活動においては、営業時間1時間あたりの売上を計算することで生産性が算出できます。 同じ営業活動時間内で多くの売上を上げるということが営業生産性の向上となります。

営業活動の中で発生する作業と課題

営業パーソンによる営業活動は、訪問先での商談など社外で行われる活動のほかに次のような社内活動があります。

・顧客データの管理
・案件管理
・スケジュール管理
・日報の記入
・受注予実の管理
・訪問先や会議で使用する資料の作成
・会議や打ち合わせ
・上司への報告や連絡、相談

日々、営業パーソンは多忙です。業務は商談だけではありません。 事務作業や打ち合わせ、資料作成など多岐に渡っています。

「社内での作業が多く、商談数を増やせない」
「いつも残業になるが仕方ない」
もしかすると、あなたはそんな風に悩んだりあきらめたりしている営業パーソンや 「そこをなんとか効率よく楽に営業活動ができるようにならないものか」 と考える営業マネージャーの立場の方ではありませんか。

営業生産性を上げるためには、商談以外の業務をいかに効率化し、本来かけるべき商談のための時間を増やすかが課題となります。
また、最新の情報を早く正確にメンバー内で共有するということも営業生産性の向上には大切です。

SFAの社外からの利用が生産性向上のカギ

営業支援システムであるSFAをいかに社外から利用するかが、生産性向上を考える際のカギとなります。
生産性の向上を考えるときに重要なことは、商談以外の業務をいかに効率化し、時短につなげるかです。 ムダな時間を少なくしていくことで、時間をうまく調節し、商談数を増やすことが可能となります。

そして、いつでもどこからでもメンバー内で情報の共有ができるということは営業活動の質を向上させ、生産性の向上につなげます。
そこで、有効となるのがSFAのスマホ・モバイル端末からの利用です。 たとえば、スケジュール管理や営業日報の作成、情報の共有が外出先でも簡単に行えるようになれば、商談のための訪問先への直行・直帰も容易になります。
各営業パーソンが、いかに楽に効率的に営業活動を行えるようになるかが営業生産性を向上させることになるのです。

SFAのスマホ・モバイル端末利用で便利になること5つ

・訪問先へ入る前にスマホ・モバイル端末で過去の商談履歴を把握できます
・商談中も必要なデータの確認が可能です
・商談後は、移動途中で営業報告の作成ができます
・いただいた名刺を訪問後すぐにデータとして入力可能です
・上司はスマホ・モバイル端末で状況確認ができるため、出先であっても状況の把握が可能になる

営業パーソンは、今までムダにしていた移動時間を有効活用することで、社内活動を時短しその分情報収集や取引先との接点を増やすことに時間をかけることが可能になります。
また、商談後時間を置かずに入力できるため、帰社後曖昧になりかけた記憶を頼って業務をこなすということがなくなります。 取引先との商談履歴を訪問直前やその場で確認できることは勘違いや間違いを防ぐでしょう。 さらに、営業マネージャーは、出張先にあってもメンバーの状況を把握し、必要に応じてすぐに必要な指示が出せます。

おわりに

いかがでしたか。
本日は、スマホ・モバイル端末でのSFA活用が便利なお話をお伝えいたしました。
営業活動は通常社外活動がメインです。外出先から情報を共有できるのはとても便利です。

>SFAシステムWaWaFrontier|導入が簡単でお手軽なSFA

関連コンテンツ

■ マネジメントとして考えておくべきSFAの導入について
■ 自社にとって必要な顧客管理システムはSFAだった?
■ 中小企業がSFAを導入する際に目的とすることは
■ 経営者目線で考えるSFA導入~メリットから活用方法まで~
■ SFAのよくある失敗理由その3つのパターン
■ 中小企業がSFA導入で成功するには!こんな失敗をしていませんか?
■ SFAが社内で浸透しない理由はこちら!改善法と合わせてご紹介!
■ その営業日報、Excel管理のままで大丈夫?
■ 【初心者の方は要チェック!】SFAについてわかりやすくご説明
■ SFA導入には目的とビジョンを!
■ SFAを導入したら次のステージへ!
■ BtoB営業の改革!SFAで「探索型データ分析」
■ 「データ1件当たり」で考えるSFAの魅力
■ これぞSFAの魅力!
■ SFAはトラブルやクレームを収集して分析できる
■ SFA初心者が導入後に注意するべきこと
■ SFAでクレーム対処が変わる!営業管理でトラブル回避
■ SFAの導入を成功に導くポイント
■ SFAの必要性を示す3つのポイント
■ SFAとMAには3つの違いがある
■ SFAでもセグメンテーションできる!
■ SFAとCRMを導入しているのに売り上げ拡大につながらない理由
■ SFA・MA・CRMそれぞれの違いと効果的な使い方
■ ビフォーアフターで見る SFA導入後の営業マンの1日
■ SFA導入時に気を付けること3つ
■ SFAかCRMかあなたに必要なのはどっち?
■ SFAを導入する前に無料トライアル利用が断然おすすめ
■ SFAとは?4つの基本機能
■ 営業マネージャー、現場、経営者それぞれの視点でSFA導入で得られるメリット
■ BtoB営業でSFA徹底活用!
■ BtoB企業でうまくSFAを活用できない理由「アカウント型」と「エリア型」
■ 営業改革推進をSFAで行う上で知っておきたい7つのこと
■ SFA導入時には注意!?SFAにもある不得意機能を知っておこう!
■ SFA導入後の1日の流れ
■ SFAで営業成果を最大化
■ SFA利用で営業のPDCAを効率的に回そう
■ SFAツールを新規開拓営業に活用するメリット
■ 営業とマーケティングの連携のためにSFAを導入しよう
■ SFA導入後に営業組織に活用・定着させるポイント
■ SFAで売上UPする方法
■ SFAの失敗しない選び方について
■ SFAの代表的な機能と導入で得られる成果
■ SFAとはなに?SFA顧客管理でできることとは?
■ SFA導入のメリットとデメリットを教えます
■ SFAを導入することで様々な課題を解決できる!
■ 失敗しないSFA導入のポイントを全て教えます!
■ 「失敗したかも」SFAを利用する際に起きがちな3つの失敗ケース
■ 営業支援をしてくれるSFA。導入するなら事前に準備をしよう
■ SFAを使いこなすために知っておきたい3つのキーワード
■ 売上に貢献してくれるSFAの選び方を解説!
■ SFAとCRMにはどんな違いがあるのか検証!
■ 導入する前に知っておきたいSFAで出来ること
■ SFA導入失敗!? そうならないために気をつけること!
■ SFAを選ぶと得られるメリットとはどんなものがあるのか?
■ SFAに求められる標準的な機能とは?
■ ただつけて終わってない?営業日報を活用するメリットとは
■ 比較する前に知っておきたい! SFAの選び方まとめ
■ 業務が向上するSFAって何? 営業支援システムを解説