ワークフローで出張精算を行う



WaWaFlow

出張事前申請と精算

出張前に申請する出張事前申請。どのような目的でどこに訪問するか事前に申請を行い上長の許可を取る申請になりますが、出張先で使った費用や日当などの支払いを受けるために、今度は精算の申請も行う必要があります。

申請が別々になるため、精算の申請も事前の申請と同様に、一から記入していると手間になってしまいます。事前の申請をしたのであればそのまま精算の申請に流用できる仕組みがWaWaFlowで簡単に行うことが可能になります。

引継ぎ申請を活用して出張精算を行う

WaWaFlowの機能に、引継ぎ申請があります。事前に提出した申請を引継ぎ、精算などの結果を報告する申請を行う場合に便利に活用できる機能になります。

zizen

参照ボタンから、事前に提出した申請選択することで事前で提出した内容が精算の申請へ転記されます。転記したい項目は管理者で自由に指定ができます。

tenki

転記後は、変更も可能。事前に出していた金額が実際は変更になった場合など精算申請の際に修正できます。

承認者は出張精算申請の承認時に事前内容をチェックができます。

例えば出張精算の承認をする場合は、承認者は事前にどのような申請を出していて、この申請が上がってきたかが簡単に確認することができます。

kakunin

決算時期には、出張精算を行っていない事前申請など経理部門の方は簡単に検索も可能です。

ワークフローで出張精算の申請フォームを作成する場合は、ご参考にしてください。


WaWaFlow


業務改善クラウドサービス
WaWaOffice紹介資料

サービスの概要、特徴、機能紹介など様々な情報を掲載。まずは資料をご確認ください。