上場準備でワークフロー整備をする
上場準備にワークフロー整備が必要な理由

株式上場を見据えて準備を始めている企業においては、内部統制の徹底や業務プロセスの管理体制の構築などは欠かせません。
これらの実現には、ワークフローの整備が鍵を握ります。そこで今回は、上場準備にワークフロー整備が必要な理由についてご紹介します。


上場準備の重要ポイント2つ

 1.上場に必要な書類の準備と管理

上場審査にあたり、膨大な量の書類の提出が求められます。主な提出書類は以下の通りです。

・事業内容など、企業の概要を知らせるもの
・企業の沿革に関する説明がされているもの
・財務諸表を開示するもの
・社内諸規定に関するもの
・反社会的勢力との関係がないことを証明する確認書
・新規上場申請のための有価証券報告書(Iの部)
・新規上場申請のための有価証券報告書(IIの部)

特に「新規上場申請のための有価証券報告書」は準備に時間がかかります。
計画をしっかり立て、早めに着手しましょう。

2.内部統制の徹底

内部統制が機能していない企業の場合、社内不正が起きやすくなります。そこで上場審査では、
内部統制を徹底している企業かどうかを見極めるため、
「リスク情報の開示」「経営状況の健全性」「事業計画の合理性」 などがチェックされます。したがって、これらの要件を満たす必要があります。

ワークフローが上場準備に必要な理由

ワークフローとは、業務や作業の流れ、またはそれらを図式化したものを指します。
ワークフローに沿って申請・承認を行うことができるシステムが「ワークフローシステム」です。
ここでは、上場準備にワークフローシステムの導入が必要な理由についてご紹介します。

1.書類管理のルールを統一できる

書類を管理する際のルールが統一されていないことは、上場審査において不利な要因になってしまいます。
ワークフローシステムでそのルールを統一することで、
すべての社員が1つのルールに基づいて文書管理を行えるようになります。


2.決裁権限を定めることによる内部統制の徹底

決裁権限をはっきりさせていない企業は「内部統制が徹底されていない」とみなされ、
上場審査において問題視されてしまいます。
ワークフローシステムの導入で決裁権限を明確にすることにより、内部統制の徹底を図ることができます。

3.業務プロセスの見える化

上場審査ではあらゆる業務プロセスが審査対象となります。
ワークフローシステムの導入によって業務プロセスが見える化されることにより、
業務プロセスの問題点を洗い出すことが容易になります。

上場審査に必要な情報の検索・確認上場審査

新規上場のためには、記事の前半部分でご説明した通り、膨大な量の書類を準備しなければなりません。
必要な情報をすぐに検索できるワークフローシステムを導入すれば、
欲しい情報をスピーディーに入手できるため、書類の準備に役立ちます。

おわりに

今回は、上場を目指す際にワークフロー整備が必要な理由についてご紹介しました。
ワークフローシステムを導入してワークフローを整備することにより、
内部統制の徹底や業務プロセスの見える化が進み、上場準備に役立ちます。

上場審査の準備だけでなく、作業の効率化を実現するためにもワークフローシステムは欠かせないツールと言えます。
自社に合ったワークフローシステムを選び、上場審査の準備を始めましょう。

>ワークフローWaWaFlow|格安で簡単操作のワークフロー




関連コンテンツ

■ ワークフローのリプレイス目的別に適したタイミング
■ ワークフローシステム選びで失敗しない!ワークフローシステム比較のポイント
■ ワークフローシステムの選び方間違ってない?本当に必要なワークフローの機能
■ ワークフローシステムとプロジェクト管理ツールの違い
■ ワークフローシステムって外出先でも使用できる?
■ 賢いワークフローシステムの選び方とは?
■ グループウェア導入企業でもワークフローシステムを導入するべき理由とは
■ ワークフロー導入で内部統制の強化を
■ ワークフローの課題とは?課題解消の方法もご紹介
■ ワークフローの見直しでコスト削減
■ ワークフローの基本機能とは
■ ワークフローとは|ワークフローの言葉の意味や導入のメリット
■ ワークフローと働き方改革
■ ワークフローを運用する上で課題になることとは?
■ ワークフローの最大の導入効果を徹底解説
■ ワークフローシステムとbpmシステムの違いとは?
■ ワークフローでできる勤怠管理とは?
■ ワークフローの導入イメージを教えます。
■ 簡単で扱いやすいワークフローの定義とは? 解説します!
■ ワークフローの正しい選び方分かっていますか?
■ ワークフローを導入することでどんなメリットがあるの?
■ 会社で行う稟議の申請は「電子化」することがトレンド!
■ 組織の問題点が見えやすい「業務の見える化」を検証
■ 面倒な申請業務を効率アップするためのポイントを解説
■ 知っているようで知らないグループウェアとワークフローの違い
■ 組織にとって大切な内部統制とは?
■ 導入する前に知っておきたいワークフローの失敗例
■ ワークフローで解決できる課題とは?
■ 注意点を守ればワークフロー導入は失敗しない!
■ 比較する前に要チェック!ワークフローの正しい選び方
■ 企業が注目しているワークフローとは?
■ ワークフローの機能や出来ることを発表します!
■ ワークフローのメリットまとめ
■ クラウド型ワークフローのメリットが知りたい!
■ 申請書類のペーパーレス化は難しい!?