グループウェアとワークフローの違い

社内での業務効率化を図るため、
グループウェアやワークフローシステムを多くの企業が導入しています。
しかし「なんとなく良さそうだから」という理由で導入するだけでは、
確実に企業活動に役立てられない可能性も。
そこで今回は、
グループウェアとワークフローシステムの違いを解説しながら、
それぞれの導入がもたらす効果についてご紹介します。

グループウェアとは

グループウェアは、
企業全体や部署などの事業グループ単位での情報共有をスムーズに行うことができるソフトウェアのことです。
業務状況やメンバーごとのスケジュールを一元管理し、
共有することができます。全従業員の業務の進捗や、
今どこにいて何をしている予定なのかが分かり、
時間の有効活用や連絡事項のスピーディな伝達に役立ちます。
非常に多機能なツールですが、
基本的にはチーム単位・グループ単位で行うビジネスを
さらに効率化できる仕組みが備わっているツールと考えると良いでしょう。

ワークフローシステムとは

ワークフローシステムとは、
見積書や稟議書などの決裁・承認作業におもに用いられるツールです。
これまで紙の書類を回覧しながら実施していた承認作業を
システム上で電子化して行えるようにし、
リアルタイム性を高めて承認のスピードアップを実現します。
また、紙の書類をファイリングする作業の手間が省けることや、
書類の管理を効率化できるというメリットもあります。

グループウェアとワークフローシステムの違い

グループウェアはスケジュール管理機能やToDoリストの管理などの機能がメインですが、
掲示板やメッセージツールなど社員個人間のコミュニケーションアップに役立つ機能も備えています。
オンライン会議ができる機能を設けたものや、
リアルな会議室をオンライン予約できるツールが付いているものなども選べることが特徴。

一方ワークフローシステムは、
ビジネスで必須となる決裁・承認の作業に特化し、
それを最大限に効率化するためのツールです。
おもなメリットは先にご紹介した通り、
ペーパーレス化や承認完了までのスピードアップです。
また、承認完了までのプロセスや現在の状態を可視化できたり、
内部統制を強めて不正を防止できたりするなどの利点も備えています。

グループウェアとワークフローシステムの共通点

グループウェア=チーム作業を効率化するビジネス全般に役立つツール
ワークフローシステム=決裁・承認作業に特化したツール
と考えると良いでしょう。
そのため、両者の性質は根本的に異なりますが、
1つ共通点を挙げるなら「業務の現状を可視化し、効率化をすすめられる」という点でしょう。

おわりに

*今回は、
グループウェアとワークフローシステムの違いと共通点についてご紹介しました。
グループウェアは情報共有を目的とし、
ワークフローシステムは決済・承認作業の効率化を目的としている
という違いはありますが、
どちらも業務の効率化に寄与するツールであることは間違いありません。

両者を一度に導入することが難しい場合は、
多機能なワークフローシステムを別途追加できるグループウェアを選定する方法もありますので、
ぜひ検討してみてください。

>グループウェアWaWaOffice|簡単操作のグループウェア




関連コンテンツ

■ グループウェアとは
■ グループウェア導入のメリット
■ グループウェア導入について気を付けるべきポイント
■ グループウエアを徹底比較する際に抑えておきたいポイントとは
■ グループウェア移行の際に注意するポイントとは!?
■ グループウエアの種類を全て教えます
■ グループウェアの導入率は?どんな企業が導入しているの?
■ グループウェアとCRMの違いをレクチャーします
■ グループウェアで選ぶなら「使いやすさ」で選ぼう
■ 社内の情報共有をするために必要なツール
■ 違いが知りたい! 社内SNSとグループウェアの特徴
■ 仕事の効率をアップさせたいなら、社員のスケジュール管理が大切!
■ 法人向けグループウェアの賢い選び方
■ 低価格のグループウェアを探している企業へオススメのアプリを紹介
■ グループウェアの資料請求について詳しく解説
■ グループウェア「WaWaOffice」の無料体験版がオススメ!
■ 安心できるグループウェアについて詳しく解説します
■ グループウェアは簡単操作・シンプルなものを選定しよう!
■ 課題を見つけるためには業務の可視化が重要
■ グループウェアを利用している企業に聞いた……導入事例が知りたい!
■ グループウェアで解決できる課題とできない課題とは?
■ 導入する前に知っておきたいグループウェアの失敗事例
■ 結果を出すためにグループウェアを有効活用する方法
■ グループウェアの導入後に行うべきこと
■ グループウェアの導入前に気を付けるべきこと
■ 小規模組織がグループウェアを選ぶときのポイント
■ 勤怠管理を電子化するとメリットだらけ!
■ コスト、手間がかかりすぎるタイムカードの問題点と解決策
■ 大人数の組織になっても破綻しないための情報共有術
■ 煩雑なプロジェクトの進行管理は一元化してミスをなくす!
■ 営業マンのタスク管理のキモは
■ グループウェアのメリットは無限大!?
■ グループウェア 無料オープンソースのメリットとデメリット
■ グループウェアが使いこなせない!導入の失敗を防ぐための注意点
■ グループウェアで出来ること、グループウェアの魅力を解説
■ グループウェアとは、業務の効率化に欠かせない情報共有ツール
■ 多くの企業が求めるグループウェアの標準機能とは?
■ クラウド型のグループウェアを選ぶことでどんなメリットがあるか?
■ グループウェアの最適な比較ポイントを解説!