ワークフローには求められる標準的な機能がたくさんあります。
ワークフローを導入するにあたって、機能面は気になりますし、どんなメリットがあるのか知りたいですよね。
ここではワークフローで出来ることを紹介します。
オススメのアプリ「wawa Flow」の機能を例に解説しますので、是非参考にしてください。

ワークフローを導入するか迷っている方へ……

ワークフローとは、業務について一連のやりとりの流れのこと指します。
アプリを導入することで、申請書の承認依頼などを自動化し、担当者から上司などへ引き継ぐ際の効率がアップします。

たとえば、事務作業のような同じ手順で扱う書類制作にも便利ですし、
営業部などの起案書など、その事象ごとに判断しなければいけない案件など、
組織のローカルルールによって回付けする人数やアプローチが異なる場合でもワークフローのアプリを使えば非常にシンプルになります。

こうしたワークフローの説明を聞いてもいまいちピンとこず、ワークフローを導入しようか迷っているという方も多いでしょう。
機能性やメリットはわかっても、今一歩踏み出せないその気持ちもわかります。
しかし……よく考えてみてください。
アナログ型のTVから液晶TVに移行したとき映像美に驚きませんでしたか?
MD型のウォークマンから何千曲も入る音楽プレイヤーに移行したとき驚きませんでしたか?

仕事だってそうです。
外出中、今まで公衆電話で連絡していたのがスマホになり、メールになり……。
どんどん進化しているのです。
最初は「いらないよ!」と思っていた仕事のものを、今ではガンガン使っていることはありませんか?
ワークフローは知らない人にとっては得体の知れないものかもしれません。
しかし、知らないだけでメリットはたくさんあるのです。
液晶TVを見たとき、あまりの映像美に驚きを感じたように、音楽プレーヤーを利用したときの便利さを感じたように、
ワークフローも驚きと利便性に満ち溢れています。
ワークフローの出来ることを知れば使いたくなるはずです!
是非、機能を勉強して利用してみてください。

標準的な機能を「wawa Flow」でチェック!

ワークフローで出来ることはどんなことがあるでしょうか。 オススメアプリ「wawa Flow」を例に紹介しましょう。 「wawa Flow」は、小規模のチームから2000名以上のチームまで対応できるアプリで、初期費用が無料とお得です。 それにもかかわらず、使える機能が充実しています。

・申請書の作成

標準的なテンプレートの他にも、社内ルールに沿った入力フォームを作成できます。

・承認ルートの作成

文書ごとに承認ルートを変えることができます。
上の役職には見せなくていい案件など、文書を作成するごとに逐一変更する必要はありません。

・申請機能について

申請状況を確認後、承認を急いでもらうために督促メールを送信できます。
決裁がおりていない申請を取り消すことができます。
承認ルートを追加・削除できます

・申請書作成について

事前の内容にあった申請を引き継ぐことができます。
コピーして作成することができます

・滞留防止

未承認の申請書がたまるとお知らせしてくれる機能があります。
申請結果はメールにてお知らせしてもらえます。

今まで、申請書がどこに溜まっていて、誰に督促すればいいのかわからず、仕事がストップしていたことは解消されますし、過去に作った申請書の検索もスムーズに行えるなど、メリットはたくさんあるのです。

まとめ

・ワークフローを導入するだけでメリットがたくさんある!
・なかでも「wawa Flow」はコスト面も安くてオススメ!
・書類紛失や滞留防止などミスやリスクをカットできる
・仕事の効率がアップする!

WaWaFlowなら初めての方にもシンプル・簡単にご利用いただけます。
>ワークフローWaWaFlow|格安で簡単操作のワークフロー

関連コンテンツ

■ 簡単で扱いやすいワークフローの定義とは? 解説します!
■ ワークフローの正しい選び方分かっていますか?
■ ワークフローを導入することでどんなメリットがあるの?
■ 会社で行う稟議の申請は「電子化」することがトレンド!
■ 組織の問題点が見えやすい「業務の見える化」を検証
■ 面倒な申請業務を効率アップするためのポイントを解説
■ 知っているようで知らないグループウェアとワークフローの違い
■ 組織にとって大切な内部統制とは?
■ 導入する前に知っておきたいワークフローの失敗例
■ ワークフローで解決できる課題とは?
■ 注意点を守ればワークフロー導入は失敗しない!
■ 比較する前に要チェック!ワークフローの正しい選び方
■ 企業が注目しているワークフローとは?
■ ワークフローのメリットまとめ
■ クラウド型ワークフローのメリットが知りたい!
■ 申請書類のペーパーレス化は難しい!?