グループウェアを探している場合、コストパフォーマンスの面からみても、低価格帯のアプリやソフトは気になるもの。
ここでは、低価格で高機能なグループウェアとして多方面から支持を受けている「wawaoffice」について紹介します。
是非、商品選びの参考にしてください。

低価格のグループウェア「wawaoffice」

低価格のグループウェアといえば、アイアットOECが運営する「wawaoffice」が有名です。
お手頃価格で販売しており、手軽に始めやすいと評判となっています。
ここでは「wawaoffice」の利用料金について詳しく紹介します。

10名まで……650円/月
20名まで……600円/月
30名まで……550円/月
50名まで……500円/月
100名まで……450円/月
101名以上……特別料金

サーバー維持管理費用……2,500円/月(利用人数に関係なく一律となる)

では、「wawaoffice」と別のグループウェアを運営するA社を比較してみましょう。

【価格例】
50名でグループウェアを契約した場合の月額費用

〈wawaofficeの場合〉
50名×500円=25,000円
25,000円+2,500円(サーバー維持管理費用)=27,500円(税別)

〈A社の場合〉
50名×700円=35,000円(税別)

「wawaoffice」の方が格段にリーズナブルであることがわかります。
同グループウェアは、容量をあまり必要としない場合や、機能を限定して利用したい場合など、ニーズに合わせて金額調整も可能です。
また、14日間の無料お試しプランがあり、導入前に機能を試すことができます。

高機能グループウェアとしての側面もある

「wawaoffice」は、低価格だけでなく機能性の高さも魅力のアプリケーションです。
主な機能としては、掲示板、回覧板、メール、アドレス帳、ToDoリスト/依頼、行き先案内板、電子会議室、施設予約、ネットフォルダ、個人検索などがあります。
さらにオプションで、既存システムや社外サービスとの連携も可能に……。
小規模グループから3,000人規模のグループまで対応してくれる、優れたグループウェアなのです。
こうした機能もさることながら、24時間365日有人監視を行っており、セキュリティー面は安心できますし、担当者(専門スタッフ)にお願いすれば、利用前のシステム導入、インストールの案内、設定後の相談など、導入前後のサポートをしてくれます。
社内の情報共有や営業日報の共有、社内のコミュニケーション向上など、様々な機能とサポートシステムが導入されています。

このように「wawaoffice」は、業務の効率がアップできるように支えてくれるグループウェアです。

シンプルで初心者にも使いやすい

「wawaoffice」は、低価格で高スペックという面から、初めてグループウェアを導入する会社から非常に人気となっています。
シンプルな画面で使いやすく、直感的な操作が可能となっているため、初めてグループウェアを利用する社員や、そもそもPC操作が苦手な方々にもレクチャーしやすくなっています。
初めてグループウェアを導入するのであれば、初心者に優しく低価格の「wawaoffice」がオススメです。

まとめ

グループウェアを導入するのであれば、低価格で高スペックな「wawaoffice」を選ぶと良いでしょう。
ビギナーは特にシンプルな画面で使いやすいので、是非利用してみてください。
もちろん、他社からの乗り換えを検討している場合もオススメです。
>グループウェアWaWaOffice|簡単操作のグループウェア

関連コンテンツ

■ グループウェアで選ぶなら「使いやすさ」で選ぼう
■ 社内の情報共有をするために必要なツール
■ 違いが知りたい! 社内SNSとグループウェアの特徴
■ 仕事の効率をアップさせたいなら、社員のスケジュール管理が大切!
■ 法人向けグループウェアの賢い選び方
■ グループウェアの資料請求について詳しく解説
■ グループウェア「WaWaOffice」の無料体験版がオススメ!
■ 安心できるグループウェアについて詳しく解説します
■ グループウェアは簡単操作・シンプルなものを選定しよう!
■ 課題を見つけるためには業務の可視化が重要
■ グループウェアを利用している企業に聞いた……導入事例が知りたい!
■ グループウェアで解決できる課題とできない課題とは?
■ 導入する前に知っておきたいグループウェアの失敗事例
■ 結果を出すためにグループウェアを有効活用する方法
■ グループウェアの導入後に行うべきこと
■ グループウェアの導入前に気を付けるべきこと
■ 小規模組織がグループウェアを選ぶときのポイント
■ 勤怠管理を電子化するとメリットだらけ!
■ コスト、手間がかかりすぎるタイムカードの問題点と解決策
■ 大人数の組織になっても破綻しないための情報共有術
■ 煩雑なプロジェクトの進行管理は一元化してミスをなくす!
■ 営業マンのタスク管理のキモは
■ グループウェアのメリットは無限大!?
■ グループウェア 無料オープンソースのメリットとデメリット
■ グループウェアが使いこなせない!導入の失敗を防ぐための注意点
■ グループウェアで出来ること、グループウェアの魅力を解説
■ グループウェアとは、業務の効率化に欠かせない情報共有ツール
■ 多くの企業が求めるグループウェアの標準機能とは?
■ クラウド型のグループウェアを選ぶことでどんなメリットがあるか?
■ グループウェアの最適な比較ポイントを解説!