グループウェアとCRMについて聞いたことがある方もいると思いますが、それぞれの違いについてよくわからない方も多いでしょう。違いについて知ることで導入の際に迷うことも少なくなります。ここでは、具体的に2つの違いについて説明します。

グループウェアとは

グループウェアとは、簡単に説明すると情報を共有するためのソフトウェアです。グループウェアを使用することで、情報を早く、正しく共有することが可能になります。特に規模が大きな組織では、円滑にコミュニケーションを行うためには欠かせません。業務を効率化したい企業は導入を検討した方がいいでしょう。

グループウェアが普及し始めたのは2000年頃と言われていますが、その頃は大企業への導入が主流でした。中小企業が導入できなかった理由は、サーバーや管理者などが必要になるためです。しかし、現在ではクラウドサービスが登場しているので、サーバーや管理者を自社に置かずにサービス利用が可能となりました。大中小企業問わずに使用できるので魅力的です。

グループウェアのメリットとは?

グループウェアのメリットはたくさんあります。

まず1つ目はコミュニケーションを円滑化し、効率よく作業ができることです。
グループウェアの具体的なサービス内容としては、メール、チャット、スケジュール管理、タスク管理があげられます。従来の方法はメールのみでしたが、他の機能も充実することで効率よく仕事を進められるようになりました。

2つ目のメリットは情報は共有ができ、公開範囲を細かく設定できることです。例えば、経費の書類の提出や、その他申請書類など、会社では色々な書類を提出することがあります。グループウェアでは書類の作成手順などを共有できるので、いちいち社員から説明したりする手間は省けるでしょう。

また、共有の公開範囲は細かく設定できるので、部署内だけではなく社内すべてに共有したり、逆に幹部だけの共有なども可能です。

3つ目は必要な機能だけ使えることです。グループウェアには様々な機能が備えられています。色々機能があると逆に使いづらく感じる方もいますが、より使いやすくするためにグループウェアは必要な機能だけ絞ってカスタマイズが可能です。自社だけのソフトウェアにオーダーメイドできるのは魅力的でしょう。

CRMとは

CRMとは簡単に説明すると顧客との関係を管理するマネジメントのことを言います。グループウェアは社内で情報を共有したり管理したりするサービスですが、CRMは顧客を管理するためのサービスなので全くの別物です。

かつては台帳に顧客情報を管理していたため、膨大な書類の量になりますし、管理ができていない企業も多かったです。しかし、CRMのITサービスがあれば、膨大な顧客情報を全て管理できるため、従来のような面倒な顧客管理はなくなります。

CRMのメリットとは?

CRMのメリットは顧客情報を分析・可視化することで効率的に利益を得られることです。基本的に詳細な顧客情報を可視化するのは、従来の書類で管理する方法では膨大な量になってしまうため不可能でした。

しかし、CRMなら顧客それぞれの状況が詳細に見えるので、ビジネスに効率よく活用できるようになったのです。

目的に合わせて検討

グループウェアとCRMは、どちらも目的が異なります。しかし、どちらも企業にとって必要不可欠なサービスです。どちらが良いかは問い合わせをすることで解決しますから、興味がある方は導入について相談してみてはいかがでしょうか。

関連コンテンツ

■ グループウエアを徹底比較する際に抑えておきたいポイントとは
■ グループウェア移行の際に注意するポイントとは!?
■ グループウエアの種類を全て教えます
■ グループウェアの導入率は?どんな企業が導入しているの?
■ グループウェアで選ぶなら「使いやすさ」で選ぼう
■ 社内の情報共有をするために必要なツール
■ 違いが知りたい! 社内SNSとグループウェアの特徴
■ 仕事の効率をアップさせたいなら、社員のスケジュール管理が大切!
■ 法人向けグループウェアの賢い選び方
■ 低価格のグループウェアを探している企業へオススメのアプリを紹介
■ グループウェアの資料請求について詳しく解説
■ グループウェア「WaWaOffice」の無料体験版がオススメ!
■ 安心できるグループウェアについて詳しく解説します
■ グループウェアは簡単操作・シンプルなものを選定しよう!
■ 課題を見つけるためには業務の可視化が重要
■ グループウェアを利用している企業に聞いた……導入事例が知りたい!
■ グループウェアで解決できる課題とできない課題とは?
■ 導入する前に知っておきたいグループウェアの失敗事例
■ 結果を出すためにグループウェアを有効活用する方法
■ グループウェアの導入後に行うべきこと
■ グループウェアの導入前に気を付けるべきこと
■ 小規模組織がグループウェアを選ぶときのポイント
■ 勤怠管理を電子化するとメリットだらけ!
■ コスト、手間がかかりすぎるタイムカードの問題点と解決策
■ 大人数の組織になっても破綻しないための情報共有術
■ 煩雑なプロジェクトの進行管理は一元化してミスをなくす!
■ 営業マンのタスク管理のキモは
■ グループウェアのメリットは無限大!?
■ グループウェア 無料オープンソースのメリットとデメリット
■ グループウェアが使いこなせない!導入の失敗を防ぐための注意点
■ グループウェアで出来ること、グループウェアの魅力を解説
■ グループウェアとは、業務の効率化に欠かせない情報共有ツール
■ 多くの企業が求めるグループウェアの標準機能とは?
■ クラウド型のグループウェアを選ぶことでどんなメリットがあるか?
■ グループウェアの最適な比較ポイントを解説!