グループウェアは、1990年後半頃から大企業を中心に徐々にシェア率を高めているソフトです。
クラウド型のグループウェアが誕生した頃から中小企業でも利用する会社が増えており、今ではなくてはならないものとなっています。
では、クラウド型グループウェアを導入することでどんなメリットがあるのでしょうか? 詳しく解説します。

オンプレミス型とクラウド型について

オンプレミス型とは、自社で用意したサーバーにソフトウェアをインストールして使用するソフトウェアのこと。
カスタマイズ性に向いており、セキュリティレベルが高いのが特徴です。
クラウド型とは、インターネットを介して利用するグループウェアのことです。
その手軽さから大小問わず多くの企業に利用されています。
双方ともに大まかな機能は変わらないものの、やはりクラウド型のグループウェアの方がオススメできる理由があります。
下で紹介しましょう。

初期費用がリーズナブル&短期間での導入が可能

クラウド型のグループウェアの多くは初期費用が無料です。

製品によって料金がかかる場合はありますが、それでも安価で、企業にとって導入しやすいのが特徴です。
ほとんどの製品が従量課金制を採用しており、利用するアカウント数や利用期間に応じた導入もできます。
ただし、自社の業務形態に合わせるためのカスタマイズ費用や、メンバーに対しての教育費用などをすべて考慮したコストを算出する必要があります。
そのうえでクラウド型のグループウェアを選ぶと良いでしょう。

コストをあまりかけたくない企業や、少人数なので多くの機能はいらないという企業は利用を躊躇するかもしれません。
しかし、無料もしくはリーズナブルな価格の製品でも基本的なサービスが充実していますので、非常にオススメできます。
また、最短で即日利用することができます。
オンプレミス型と比べても短期間での導入が可能なので、是非利用を検討してみてください。

マルチデバイスに対応&ビデオ会議はいつでもどこでも!

ノートPCやタブレットを使って仕事をするのが当たり前の時代になりました。
移動中はスマートフォンでメールのチェックや資料の情報収集などを欠かしていないというビジネスパーソンも多いでしょう。

クラウド型のグループウェアでは、タブレット、ノートPC、スマホなどのマルチデバイスに対応した製品がほとんどです。
インターネットさえ接続できる環境(WiFi、テザリングなど)であれば、いつでもどこでも利用することができます。
シームレスなコミュニケーションがとれるのは大きなメリットですね。

また、今までは日にちや時間を決めて会議室に集まって行っていた社内会議も、グループウェアのビデオ会議を使うことで、手間と時間が解消。
さらに、マルチデバイスに対応している製品ならば、わざわざ会社に戻る必要もありません。

クラウド型グループウェアならwawa office!

特にクラウド型のグループウェアの中でも『wawa officeシリーズ』はオススメの製品です。
どうしても難解なイメージがつきやすいグループウェアですが、wawa officeはシンプルな画面で高機能。
社内のコミュニケーションを向上してくれる優れものです。

『ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2009』を受賞した技術力の高さで、社内の作業効率が格段にアップすること間違いなしです。

WaWaOfficeならグループウェア導入が初めての方にもシンプル・簡単にご利用いただけます。
>グループウェアWaWaOffice|簡単操作のグループウェア

なんといってもデータセンターにて、24時間365日有人でサーバー監視を行っているため安心して利用できるのです。
まずは、資料請求をしてみてください。
検討段階でも出張説明をしてくれるので安心です!

まとめ

・クラウド型は初期費用がリーズナブル
・短期間での導入が可能
・マルチデバイスに対応している製品が多い
・ビデオ会議がいつでもどこでもできる
・クラウド型グループウェアならwawa officeがオススメ

関連コンテンツ

■ グループウェアで選ぶなら「使いやすさ」で選ぼう
■ 社内の情報共有をするために必要なツール
■ 違いが知りたい! 社内SNSとグループウェアの特徴
■ 仕事の効率をアップさせたいなら、社員のスケジュール管理が大切!
■ 法人向けグループウェアの賢い選び方
■ 低価格のグループウェアを探している企業へオススメのアプリを紹介
■ グループウェアの資料請求について詳しく解説
■ グループウェア「WaWaOffice」の無料体験版がオススメ!
■ 安心できるグループウェアについて詳しく解説します
■ グループウェアは簡単操作・シンプルなものを選定しよう!
■ 課題を見つけるためには業務の可視化が重要
■ グループウェアを利用している企業に聞いた……導入事例が知りたい!
■ グループウェアで解決できる課題とできない課題とは?
■ 導入する前に知っておきたいグループウェアの失敗事例
■ 結果を出すためにグループウェアを有効活用する方法
■ グループウェアの導入後に行うべきこと
■ グループウェアの導入前に気を付けるべきこと
■ 小規模組織がグループウェアを選ぶときのポイント
■ 勤怠管理を電子化するとメリットだらけ!
■ コスト、手間がかかりすぎるタイムカードの問題点と解決策
■ 大人数の組織になっても破綻しないための情報共有術
■ 煩雑なプロジェクトの進行管理は一元化してミスをなくす!
■ 営業マンのタスク管理のキモは
■ グループウェアのメリットは無限大!?
■ グループウェア 無料オープンソースのメリットとデメリット
■ グループウェアが使いこなせない!導入の失敗を防ぐための注意点
■ グループウェアで出来ること、グループウェアの魅力を解説
■ グループウェアとは、業務の効率化に欠かせない情報共有ツール
■ 多くの企業が求めるグループウェアの標準機能とは?
■ グループウェアの最適な比較ポイントを解説!